VIO脱毛でおすすめの脱毛サロンは?

VIOラインは人気の高い脱毛部位です。脱毛サロンで脱毛する人の3割以上の方がVIOも処理すると言われています。脱毛サロンによっては通う人の5割にもなるそうです。そんな人気のVIO脱毛ですが、どんなサロンを選ぶのが良いのでしょうか?

VIOの脱毛をする人の多くが重視するのは以下のポイントです。
痛くない
料金が安い
脱毛効果が高い
短期間で完了する
これらのポイントを抑えることで、サロン選びに失敗することが少なくなります。このようなポイントを満たした人気の脱毛サロンを紹介します。

VIOライン脱毛で人気のエステサロン

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
全身脱毛
月額9,500円 税抜
初回分無料
痛くないからVIO脱毛に最適
顔・VIOラインを含む全身脱毛がリーズナブルな脱毛サロン。 国産最新脱毛機導入で冷たいジェルを塗らなくても、痛くない快適な脱毛ができます。スリムアップ効果のある保湿ローションで美肌ケアするので、脱毛と同時に引き締めダイエット効果が期待できます。肌へのダメージが少なく仕上がりがキレイだから、芸能人やモデルも通うサロンです。
ミュゼプラチナム
ハイジニーナ7美容脱毛完了コース 4回 36,000円 税抜 業界最大規模の人気店
最新のS.S.C脱毛を採用しているので、痛みが少なく肌に優しいからキレイな仕上がりに。痛みが少ないから敏感なVIOに適しています。脱毛後にはプラセンタ配合ジェルでケア。 VIOはハイジニーナコース半額キャンペーン中で4回36,000円。このコースには特典で「両ワキ+Vライン完了コース」がプレゼントされます。両ワキとVラインは期間・回数無制限に脱毛できます。 人気の5ヵ所脱毛が500円のキャンペーン中なので、お試ししたい方におすすめ。特に両脇とVラインが期間・回数無制限に脱毛できるのでお得です。
ディオーネ
Dione
痛みゼロのVIO脱毛
体験価格5,400円 税込
敏感肌専用のVIO脱毛
ディオーネの脱毛法は、光脱毛よりも痛くないハイパースキン脱毛。最も肌に優しい脱毛法だから、今まで他のサロンで施術できなかったアトピー肌の方やひどい敏感肌の方、3歳以上の子供も脱毛が可能です。光脱毛よりも少し料金は高いですが、痛みゼロでVIOに最適。希望の形を残して処理するsemiハイジニーナコースもあります。ハイパースキン法にはフォト美顔の光が含まれているので、ハリ・ツヤのあるお肌に導きます。
TBC
エステティックTBC
VIO・5脱毛ファーストプラン 2回6,000円 税込 リーズナブルで質が高い
TBCは25年以上も脱毛を行っている総合エステです。自社開発の日本人の肌に合った脱毛マシンを使用。痛みの少ない脱毛法だからVIO脱毛に適しています。またエピレでもTBCと同じ光脱毛が受けられます。
銀座カラー
VIOセット
151,152円 税抜
ぷるぷるの赤ちゃん肌脱毛
肌に優しいIPL脱毛と皮膚科医と共同開発したオリジナル保湿マシンの導入で、ただ脱毛するだけではなく、ぷるぷるもちもち赤ちゃん肌になる脱毛で人気のサロンです。何度でも脱毛し放題のVIOセットが33%OFFで151,152円。月額制を利用すると月額5,200円の36回払いとなります。
VIOだけ脱毛するより、全身脱毛(197,650円、月額6,800円の36回払い)が割安です。また、スピード脱毛で、全身脱毛なら1回約60分の施術で完了できます。
ラ・ヴォーグ
ラ・ヴォーグ
全身脱毛
月額3,200円 税込
4ヶ月無料
業界最安値クラスの料金でVIOラインを含む全身脱毛ができる脱毛エステサロン。 2週間に1回ペースで脱毛できるスピード脱毛コースも業界最安値クラスの料金なので、早く安い料金でVIOライン以外の部位も脱毛を考えている方におすすめです。 美肌効果の高いローションで肌ケアしながら脱毛するので、脱毛しながら全身プルプルの美肌に導くことができます。

キレイモが人気No.1の理由

ハイクオリティーなVIO脱毛がリーズナブル

業界最安クラスの全身脱毛
月額9,500円で全身脱毛ができます。月額料金だけ見ると他のサロンの方が安く見えます。しかし、全身脱毛1回あたりの料金を計算するとキレイモが安いです。その理由は、全身1回脱毛するのにかかる期間がキレイモ2ヶ月、エターナルラビリンス3ヶ月、シースリー3ヶ月、脱毛ラボ6ヶ月だからです。他の脱毛エステサロンでVIOプランを選ぶより、キレイモの全身脱毛の方がお得に。

痛みの少ない脱毛方法
最新の国産脱毛機を導入し、痛みが少なく効果の高い脱毛を行っています。脱毛マシンの冷却ヘッドが施術部位を冷やすので、冷却ジェルを使わなくても痛みのない脱毛が可能。一般的なサロンでは冷却ジェルを使うため夏でも体が冷えて辛いですが、キレイモなら体も冷えずベタベタしないので快適です。また、ジェルが光をさえぎって脱毛効果が落ちるということもありません。

ダイエット効果が期待できる肌トリートメント
脱毛後の肌ケアには、スリムアップ効果のある保湿ジェルでトリートメントします。ムダ毛をなくすだけでなく、引き締めダイエットの効果が期待でき、仕上がりがキレイと利用者の間で評価が高いです。

最新のフェイシャルエステも
全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルに切り替えることもできます。光フェイシャルとは、お肌を若返らせシミや肌荒れに良いと言われる最新のフェイシャルエステです。

予約が取りやすい
冷却ジェルを塗らないので準備にかかる時間が大幅に短縮され、お店が混み合わないので予約が取りやすいです。1つの店舗の会員が多くなってくると同じ地区に2店舗目や3店舗目を出店して、予約の取りやすい状態をキープするようにしています。楽天リサーチでも予約の取りやすいサロンに選ばれています。

ハンド脱毛の無料体験
無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験ができます。疑問に思うことを相談するだけでなく、実際の脱毛を試すことができます。一般的に月額制の脱毛サロンでは、無料の体験はあまり用意されていません。2ヶ月無料とか3ヶ月無料というキャンペーンを行っているところは、複数月の契約をするとそこからキャンペーン分が割引されるということが多いです。キレイモなら契約の前に実際の脱毛を試すことができるので安心です。

VIOライン脱毛でエステを選ぶポイント、あなたもチェックしてみよう

VIOライン脱毛の出来るエステサロンを選ぶときに、多くの人が重視するのは以下のポイントです。エステ選びで失敗しないために、あなたが重視するポイントと合わせてチェックしてみましょう。

痛くない脱毛

VIOラインはデリケートな部分だから、できるだけ痛くない脱毛が良いですよね!
詳しい情報はコチラ

安い料金体系

安さも重要ポイントですよね。料金が分かりにくいエステもあるので要チェックです。
詳しい情報はコチラ

スタッフの技術や対応

脱毛完了まで何度も通わなければいけないので、スタッフの方が気持よく対応してくれると嬉しいですね。
詳しい情報はコチラ

強引な勧誘がない

無理に高いコースを契約させられて、高いローンを組まされたりしないか不安という方はこちら。
詳しい情報はコチラ

都道府県別 VIOライン脱毛ができる人気エステ情報

クリックで各地域で全身脱毛ができるエステを確認できます。当サイトからの申し込みが多い順にランキングにしています。

VIO脱毛とは?

VIO脱毛とは、Vライン・Iライン・Oラインを脱毛することです。ハイジニーナ脱毛とも呼ばれます。 Vラインとはビキニラインと呼ばれるデリケートゾーンのVの部分です。Iラインとは股の間の部分、Oラインとはヒップ奥(肛門)の周りのことです。 非常にデリケートで敏感な部分だから、痛みを感じやすいです。 自分でカミソリなどで処理するのも良いですが、炎症を起こしやすく、それが原因でメラニンが生成されると黒ずんでくることもあります。
エステでVIOの脱毛をするのは恥ずかしいかもしれませんが、エステ脱毛を受ける人の約3分の1がVIOも行うと言われているほど人気の部位でもあります。エステシャンもVIOの処理をするのは慣れていますし、タオルで隠したり紙のショーツで隠しながら施術するのでそれほど恥ずかしくありません。

VIO脱毛のメリット

メリットは色々あります。まずは下着や水着からアンダーヘアがはみ出て恥ずかしい思いをしなくなりますし、見た目の清潔感もアップします。 それから、黒ずみができにくなります。カミソリで処理すると、目には見えない小さな傷がつき炎症を起こします。カミソリで剃ったあとに皮膚が赤くなったり、かゆみが出たり、ヒリヒリしたりするのは皮膚が傷付いているからです。するとメラニン色素が生成され色素沈着が起きて黒ずみになってしまいます。毛抜きで抜いた場合も同様に炎症から黒ずみになることがありますし、埋没毛も起こりやすくなります。それに毛穴が開くので毛穴の目立つ肌になります。
他のメリットとしては衛生的になることです。アンダーヘアがあると下着の中が蒸れて雑菌が繁殖したり臭いの原因となります。生理の時などは陰毛がおりもので汚れて不潔になることがありますが、それもなくなります。汗で蒸れて痒くなることも減るでしょう。
また、男性受けも良いですね。最近ではVIOに関する知識を男性も持ち始めたので、全く処理していないと嫌がられます。特にIライン、Oラインが毛で覆われていると不評です。

VIOの脱毛はどのくらいで完了する?

光脱毛の場合は、毛周期に合わせて何度も施術する必要があります。人の毛は成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返していますが、これを毛周期と言います。体にはたくさんの毛根がありますが、それぞれの毛根で毛周期は少しずつズレています。そして光脱毛は休止期の毛根に対しては効果がありません。ですから、全ての毛根に対して脱毛処理を施すには少なくとも5~6回の施術が必要です。早い人であれば6回ほどで脱毛は完了します。しかし、毛量や毛質には個人差があるので、脱毛効果の現れ方にも違いがあります。ですから効果の出にくい方であれば、10回以上の脱毛が必要になることもあります。
さて、VIO脱毛がどのくらいで完了するかということですが、効果の出方が早い人なら2ヶ月毎に6回の脱毛をすれば1年で終了ですし、3ヶ月毎に6回ならば1年半かかります。

生理中にVIO脱毛は出来る?

VIOの脱毛については、生理期間中は行わないサロンがほとんどです。またアンダーヘア以外の部位でも行わないサロンもあります。生理の時期にはお肌が敏感になるので、脱毛すると肌トラブルが起きやすいからです。すべての脱毛サロンが施術を断るというわけではありませんので、気になる人は契約前の無料カウンセリングなどで確認してください。

VIO以外に人気の高い脱毛部位は?

最も人気の高い脱毛部位は脇。そのため、両脇脱毛のキャンペーンを行うエステも多いです。それから、肘下や膝下など露出することが多い部分も人気です。肘下や膝下を脱毛するのは40代以降の方も多いですね。脱毛するのは10代後半から30代の若い方が多いですが、そのような若い人には背中やビキニラインも人気です。

「VIO脱毛で人気のサロン【おすすめランキング】」について
VIO脱毛をする人が多くなっています。VIOというのはハイジニーナやハイジーナとも呼ばれるデリケートゾーンの脱毛のことです。VはVライン(ビキニライン)を表し、同様にIは股の間、Oはヒップ奥(肛門)を表しています。VIOを脱毛するといっても、ツルツルにする人もいれば、好きな形に整えたり、全体的に薄くするという人もいます。エステシャンに相談しながら自分の好みの形状にすると良いでしょう。
2017
VIOを処理するメリットは様々です。デリケートゾーンが清潔になったり、蒸れにくくなるといったことがあります。それから頻繁に自己処理でお手入れしている人は、その手間が無くなるというのも大きなメリットです。 光脱毛を受けるときは事前に無駄毛を自己処理する必要があります。もし忘れるとサロンによってはその回の施術が受けられなかったり、有料でシェービングしてもらうことになります。無料でシェービングしてくれるサロンもありますが、衛生面を考慮してVIOだけはシェービングしていないということもありますので、事前に無料カウンセリングなどで確認しておくのがオススメです。 無料カウンセリングでは分からないことを質問すれば女性スタッフが丁寧に説明してくれます。疑問点や不安な点があったら相談して解決してから申し込むようにしましょう。無料カウンセリングで実際の脱毛を体験できることもあるので、積極的に利用しましょう。 顔の脱毛も人気のプランです。顔は産毛が多いですが、産毛を処理することで化粧ノリが良くなります。また、カミソリで自己処理すると肌が荒れてニキビができたりしますが、そのようなトラブルが減ります。カミソリで肌を傷つけることがなくなるため、結果として綺麗な肌になります。顔脱毛はサロンによって脱毛可能なパーツが異なります。多くのサロンでは、フェイスラインや顎、頬、おでこ、額、うなじ、襟足はお手入れできます。眉毛や眉間、鼻下、小鼻の横、鼻毛、唇周り、口元、目の周りなどは出来るサロンと出来ない所に分かれます。顔脱毛のプランを用意しているところなら、可能な部位は多い傾向にあります。 キレイモは他のサロンと違い、顔脱毛を光フェイシャルに切り替えるサービスを行っています。光フェイシャルというのはフォトフェイシャルやフォト美顔とも呼ばれるフェイシャルエステのことです。 最も人気の高い脱毛部位はワキです。両脇の脇毛が格安で脱毛できるお試しプランを用意している所も多いです。ワキは範囲が狭いので、光脱毛(フラッシュ脱毛)なら短時間で処理することができます。早いところでは5分もあれば両ワキの処理が完了します。 腕や脚の脱毛も人気の部位です。腕の部分脱毛コースとして、ヒジ下、肘(ひじ)、ヒジ上(二の腕)、手の指と甲などがセットになったプランもよく見かけます。脚のセットプランには、膝(ひざ)、ヒザ下(脛、脹脛)、ヒザ上(太腿)、足の指と甲などが含まれることが多いです。 全身脱毛ならそれ以外にも背中や腰、ヒップ、胸、お腹、ヘソ周り、もみあげ、襟足などが含まれます。 ブライダルエステで脱毛のサービスが含まれている場合には、腕や肩、デコルテ、背中などのウェディングドレスで露出する部分が中心になります。 最近では脱毛する男性も増えているそうです。男性の脱毛部位では髭(ひげ)が最も多く、ヒゲ脱毛のプランを用意している脱毛サロンや医療クリニックが多いです。毎日ヒゲ剃りをしていると、カミソリ負けをして肌が赤くなったり、ニキビができやすくなります。そしてそれを放置しておくと、悪化してニキビ跡になったり、色素沈着してシミのようになることもあります。ヒゲ脱毛をすることで、毎朝のヒゲ剃りが必要なくなるため、電気シェーバーなどで皮膚を傷つけてしまうこともなくなり、徐々に肌の状態が綺麗になっていきます。青ひげなどの悩みも解消されます。髭をツルツルになくすだけでなく、あごひげ・口ひげ等を好きな形にデザインすることもできます。それから胸毛やお腹の毛(ギャランドゥ)、スネ毛などの脱毛をする人が多いです。 脱毛方法には幾つかの種類があります。最も人気が高いのは光脱毛です。次に人気が高いのは医療レーザー脱毛です。それから美容電気脱毛やワックス脱毛があります。 光脱毛の特徴としては、痛みが少ないこと、綺麗な肌に仕上がること、料金が安いことなどがあります。一度に広い範囲を処理できるため、1回の処理時間が短くて済みます。痛みが少ないので敏感なVIOなどの脱毛にもおすすめです。光脱毛はエステで行うので、エステならではの肌ケアが受けられます。 レーザー脱毛は、光脱毛よりも痛みが強いですが、効果が現れるまでの期間が早いです。一度に処理できる範囲は光脱毛よりも狭いので、1回あたりの処理時間が長くなります。レーサーはとても痛いので、デリケートゾーンの脱毛にはあまり向いていません。最近では麻酔をしてから脱毛を行うところもあるので、VIO脱毛などをするときはそのような美容クリニックなどを選ぶのが良いでしょう。 光脱毛とレーザー脱毛は仕組み自体はほぼ同じで、照射する光の強さが違います。レザー脱毛の方が強い光を使うので、効果がでるまでの時間が短いです。光脱毛では6回のプランが多く、医療レーザー脱毛では5回のプランが多いのはそのためです。レーザー脱毛は医師免許をもった人しか行えないので、通常は美容皮膚科や病院の皮膚科、美容外科などの医療機関でしか受けられません。稀に医師のいるエステもあるので、そのようなところではレーザー脱毛を行っているようです。 美容電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれる脱毛法です。ニードル脱毛というと、針を刺すようなイメージがありますが、実際は先の丸まったプローブを使います。脱毛効果はレーザー脱毛よりも高いですが、痛みもレーザー脱毛よりと同程度か、それよりも痛いです。一本ずつ確実に処理するので、施術を受けたその日のうちに処理した部分の毛は無くなります。アメリカでは電気脱毛が永久脱毛と認められています。エステティックTBCで美容電気脱毛を行っていますが、TBCのホームページではスーパー脱毛(美容電気脱毛)をして25年以上経過しても無駄毛が再生されていないというデータを公開しています。 ワックス脱毛は粘着力のあるワックスを脱毛したい範囲に塗って、その上から布をあて、それを引き剥がして無駄毛を抜きます。VIOを中心に行うブラジリアンワックスが人気です。ワックスは通販で購入することもできるので、自宅で行うことも出来ます。 脱毛専門サロンのディオーネ(Dione)ではハイパースキン脱毛を行っています。ハイパースキン脱毛は光脱毛よりも肌に優しく痛みゼロの脱毛法です。とても優しいので、敏感肌やアトピーの方でも脱毛できます。それから3歳以上のお子さんも受けられます。ハイパースキンの光にはフォト美顔の光が含まれるので、コラーゲンの生成をサポートし、セルフ処理で傷めてしまった肌の再生を促します。自己処理による肌荒れや色素沈着によるシミなどにもおすすめです。 家庭用脱毛器も様々です。フラッシュ脱毛やサーミコン式のものなどがあります。人気なのはケノンやトリア、エピナード、ヤーマンのレイボーテなどです。サーミコン式は熱線で無駄毛を焼き切るので、脱毛というよりも除毛器と言えます。 家庭用脱毛器は使用する前に保冷剤で施術する部分を冷やさなければなりません。もし保冷剤を冷凍庫で冷やして準備するのを忘れていると、そのときは脱毛できません。健康コーポレーションのエピナードは冷却装置が着いているので保冷剤が必要ありません。 脱毛サロンは個室でリラックスして受けられるところがおすすめです。それからエステシャンやスタッフの対応が丁寧で気持ちの良いところを選びましょう。これからしばらく通うことを考えると、不満を感じるようなところではストレスになってしまいます。 エステサロンPMKは痩身ダイエットやフェイシャル、ブライダルエステ、豊胸、アンチエイジングなどのケアを行っています。全店駅近で通いやすいところでもあります。PMKでは美肌プログラムで脱毛しながら美肌を目指します。 エピレはエステティックTBCがプロデュースする脱毛専門サロンです。TBCのエステの技術を取り入れた肌ケアに注目です。エピレ札幌駅前店は、幅広い年齢層の方が通っています。日本人女性の肌に合わせた脱毛機を導入し、痛くないお手入れを行っています。 グレース(GRACE BEAUTY SALON)では顔を除く全身23ヶ所の脱毛5回が1年で完了するスピード本格脱毛を提供しています。月額5200円(36回払い、総額149,000円)で初月0円のキャンペーン中です。美肌成分混合ジェル+植物幹細胞配合のクリームでトリートメントをします。
VIO脱毛で脱毛サロンを選ぶときにチェックしておきたいポイントを紹介。自分の目的や悩みにあった脱毛エステサロンを見つけましょう。VIOだけ脱毛するのか、全身脱毛したいのかによってもおすすめの脱毛エステは変わってきます。料金・痛くない脱毛・キレイな仕上がり・その他のポイントは?